カウンセラーなど対面で商売している人はどんな記事を書くと集客できるのか?



カウンセラーやセラピストなど、対面での商売をされている方はどんな記事を書けば良いのでしょうか。

スポンサーリンク

 

まずこういうお仕事に集客する場合2つのポイントがあります。

1:サービスを受けると自分がどうなるか?

2:この人にお願いしたいと思えるか?

 

サービスの詳細を書いている人は多いですが、お客様の立場からすれば一番知りたいのは自分の変化です。

だから「サービスを受ける事でこんなに変化します。」という事を伝えなければなりません。

それにはお客様の声なども有効ですね。

 

また、「この人にお願いしたい。」「この人だから申し込みしたい。」と思ってもらう事も重要です。

同じサービスがあるなら知ってる人、もしくは興味のある人にお願いしたいですよね。

 

そういう意味ではあなた自身に多くのファンやお友達を作る努力が必要なのです。

交流会やランチ会が色々な場所で開催されているのにはそんな理由もあるのです。

沢山の知り合いを作る事でお仕事にも繋がっていくんですね。

 

お客様が一番知りたい事を伝えて、あなた自身のファンやお友達を増やしていけば、集客に困る事も減ってきますよ。

もっと詳しく知りたい方はこちらの動画セミナーをご覧くださいね。

 


スポンサーリンク