カウンセラーがブログで集客する方法を徹底解説



カウンセラーやセラピスト、コーチングなどのお仕事は集客が難しいと言われています。

しかし、アメブロやワードプレスなどの独自ブログを使って毎月何十人もの人をカウンセリングして集客に成功している人も存在します。

 

そのような人たちは特別な人なのかというとそうでもありません。

今、集客に成功して毎日カウンセリングのお仕事で忙しい人も最初は一人のお客様を集めるために努力してきているのです。

 

今回はこれからカウンセラーとして仕事を頑張るための集客方法ノウハウを徹底解説していきます。

もちろんカウンセラー以外にもセラピストやコーチでも同じようにノウハウとして使えます。

この記事が少しでも集客のお役に立てば幸いです。

スポンサーリンク

 

お客様に安心感を与える

お客様に安心感を与えるのは商売の基本です。

特にカウンセラーという職業はお客様のトラウマや心のケア、考え方などを変えるというサービスです。

形のないものを扱うサービスはお客様の目に見えないので不安を感じる事が多いのです。

 

お客様が不安を持った状態では集客になりません。

お客様は安心してからでないと申し込みというアクションを取る事はないからです。

 

ではどのようにして安心を与えてあげればいいのでしょうか。

お客様に安心して頂くための3つの方法をご紹介します。

 

1:自分自身の事を見せる

まずはあなた自身の事を見せるようにしましょう。

よくある間違いとして、

「ブログでは顔を見せたくない」

「今は顔を出せない」

「他人にバレるのが怖いので顔は出さない」

といった理由で顔写真を載せていないブログがあります。

 

これらのブログでは99%集客できないと思っておきましょう。

 

理由は簡単で、顔も見せられない人にお客様は心を開けないからです。

 

「お客様が安心するなら何枚でも写真を公開します!」

と言える人の方が何倍も安心できますしお客様の方からどんどん集まってきます。

 

2:その道の専門家である事をみせていく

人は専門家という肩書を聞くと安心します。

例えば、

家族や友達にメタボを指摘されて「ダイエットしないとヤバい」

と言われるよりも、

総合病院の内科の先生に「ダイエットしないとこの先糖尿病や脳卒中などの心配がある。」

と言われると一気に不安になりますよね。

 

専門家の言葉には重みがあって信頼度が高いです。

ちゃんとダイエットした結果、先生に「これなら平均的だ。大丈夫です。」と言われると安心できます。

 

同じ人間なのに家族や友達の言葉と病院の先生の言葉ではその言葉の重みが違うのです。

 

あなたがカウンセラーであればどの専門のカウンセラーなのか明確にする必要があります。

心理カウンセラーとかキャリアカウンセラーとか恋愛カウンセラーとか色々ありますが、そこから更に専門分野に絞っておくと良いですよ。

絞れば絞るほど専門家としての価値も上がってきます。

 

3:片手間ではないことをアピールする

本業がサラリーマンやOLで週末だけカウンセラーとして活動している。

本業が主婦で空いた時間にカウンセリングをしている。

このように、本業が他にあって副業のような形でやっている場合、お客様から信頼を得るのは難しくなります。

 

なぜなら、プロとして本気でやっているというふうに見えないからです。

 

お客様は本当に悩んでいて解決したいなにかを持っています。

「お金を出して解決できるなら解決したい!」

そんな気持ちで解決策を探しています。

 

そんなお客様が片手間でやっているカウンセラーと本業でやっているカウンセラーのどちらにお願いしたいと思うでしょうか。

答えは明白ですよね。

お客様が探しているのはプロのカウンセラーなのです。

 

あなたがカウンセラーとして集客したいならプロである必要があります。

医者でも整体師でもコンサルタントでも同じです。

どんなお仕事だろうと、片手間だけど頑張っている人にお願いするよりもプロの知識と経験を持って仕事としてやっている人にお願いしたいと考えるのがお客様の心情なのです。

これも顧客心理の一つなので覚えておきましょうね。

 

お客様の悩みを探す

お客様は悩みを解決するためにお金を支払います。

だからお客様がアメブロの記事を読んだ時に、

「あ、この人にお願いしたら自分の悩みも解決できるかもしれない!」

と思ってもらわなければいけません。

 

その為には実際にお客様になる人と同じような悩みについての情報や考え方を伝えていく事が重要です。

 

実際に相談のあった内容や過去の事例などを参考に記事を書いていくと共感が得られやすいです。

一人のお客様の悩みって他のお客様にも同じように当てはまる事が多いんです。全く同じでなくても似たような悩みって本当に多いんですよね。

そういう似た悩みでもしっかりとしたアドバイスがアメブロに載っていれば信頼感が増していきます。

 

過去の相談内容や事例がない場合、Yahoo知恵袋教えてgooなどを参考にしましょう。

 

Yahoo知恵袋や教えてgooには人々の悩みが大量に書き込みされています。

あなたのお客様になりそうな人の悩みも必ずと言っていいほど書き込まれています。

そういう悩みを見つけてブログの記事であなたなりの回答を書いてあげましょう。

 

ブログにお客様の悩みと回答をどんどん公開していくと興味のあるお客様は記事を読んでくれます。

記事を読めば読むほどあなた自身に興味を持つようになって「あなたにお願いしたい!」と思うようになるのです。

 

悩みを解決できるサービスを用意する

商売やビジネスでは「サービス」を用意しなければ成り立ちません。

そしてお客様が自分の悩みを解決できるサービスであれば「お願いしたい!」と思って申し込みしてくれます。

 

ここで大事なのは、お客様の気持ちです。

「このサービスをお願いしたい!」

と思うようなサービスでなければお客様が申し込むというアクションは起こらないのです。

 

しかし、売れないカウンセラーに限って以下のようなサービスを用意しています。

『あなたの今抱えている悩みを解決します』

 

上記のようなサービスで何が問題なのでしょうか。

 

一番の問題は、このサービスでは抽象的すぎるのです。抽象的なサービスは反応が得られません。

 

例えば、夫の不倫問題で離婚を考えている場合に弁護士に相談したいとします。

その時に以下の2つの弁護士ではどちらの弁護士へ依頼しますか?

 

・年間150件のご相談実績!〇△×法律事務所

・年間150件の不倫問題を解決!〇△×法律事務所

 

 

自分が不倫問題で悩んでいる場合、ほとんどの方は後者の弁護士事務所を選びます。

お客様となる多くの人は、今自分が置かれている立場や状況を専門に扱っているプロに助けてもらいたいからです。

 

これが商品やサービスを考える時の一番重要な部分となります。

 

お客様の声を集める

お客様の声や感想は申し込みをするための切っ掛けになります。

同じような悩みを見つけて解決のアドバイス記事を読んだときお客様の興味は一気にあなたに向かいます。

 

「自分の話も聞いてもらいたい。」

そんな風に思ってもらえるとその時点で一定の信頼を得ている事になります。

 

人は他人の声に敏感です。

レストランを探す時に「食べログ」や「ぐるなび」などを見て口コミを読んだりしませんか?

 

食べログやぐるなびが人気なのは口コミの量がとても多いからです。

多くの人は口コミを見て他人の評価を参考にお店を決めたりします。

 

そのお店の店主がどれだけ美味しいと言ってもあまり信用されません。それよりも他人が評価した情報を人は信用するのです。

 

だからこそブログにもお客様の声や感想を掲載していく必要があります。

お客様の生の声を見せる事で次のお客様がやってくるのです。

 

どんな人がどんな風に感じてどうなったのか。

これを日々ブログに更新していく事でカウンセラーとしての価値も少しずつ上がっていきます。

 

サービスの価値を上げる

最後にサービスの価値についてお話しします。

サービスの価値とはカウンセラーとして提供しているサービスがお客様にどれほどの価値があるのか?という事です。

 

提供しているあなた自身が感じる価値ではなく、サービスを見たお客様が感じる価値です。

 

お客様は価値の感じられるサービスにしか申し込みをしません。

これが価値と価格の関係性です。

お客様の支払う価格以上の価値がサービスにあると感じれば申し込みをしてくれます。

 

そしてもう一つ。

人は安すぎるものに価値を感じないという事も覚えておきましょう。

 

例えば、

「1時間500円でカウンセリングします!」

というのは安すぎて逆に怪しく感じられます。

 

500円分の価値しかないカウンセリングなんて受けて意味あるの?

と思われるかもしれません。

 

カウンセリングというサービスを提供する側は安い方が申し込みが増えるだろうと思うのですが実は逆なのです。

 

最低でも1万円くらいの値段設定をしてそれ以上の価値あるカウンセリングを提供する。

これがお客様にとっても提供者にとってもハッピーになれる方法です。

 

もし5000円分の価値しかないと思うなら、まずはサービスの価値を上げる努力をしましょう。

どんな付加価値を付ければお客様は喜んでくれるだろうか?

これだけを考えていけば良いのです。

 

売上が・・・

とか

利益が・・・

とかを考えるのは後回し。

お客様に大きな価値を与えて満足してもらえれば売上や利益は後から付いてくるのです。

 

サービスの価値を上げるのは考えてすぐにできる事ではありません。日々色々なサービスに目を向けてどんな価値を提供しているのかを知る事が大切です。

注意深く見ていれば他業種からのヒントも沢山あります。

 

自分のサービスの価値を上げるにはどうすればいいか?

これを常に頭に隅においておくようにしましょう。

 

まとめ

いかがですか?

ここで解説した内容はブログ集客する為には必ず考えなければならない事です。

しかし意外とできていない人も多く、そういう人はやはり集客に苦労しています。

 

カウンセラーを中心としていますが、セラピストやコーチなども同じです。

対面ビジネス全般にいえる内容なので必ず自分のブログと見比べてみましょう。

そして足りない部分があれば修正や改善をしていってください。

 

改善すればするほど集客できる人気カウンセラーに近づけます。

コツコツとやるべき事を繰り返していきましょう。

自分のブログをもっと詳しく分析して改善点を知りたい方はこちらをご利用ください。

 


スポンサーリンク