成功する人はなぜ成功するのか?これが答えです。



成功する人の特徴の一つとして行動力というものが挙げられます。

どうして行動力がある人は成功するのか知っていますか?

スポンサーリンク

 

そもそも、行動力とは行動する力の事です。

行動力がある人は、人の何倍も行動しています。

逆に行動力の無い人は、行動しない事を選択しています。

 

この違いは、行動する事で発生するリスクに対する考え方の違いなのです。

 

行動しない人の多くは、

「失敗したらどうしよう。」

「やった事ないから自信が無い。」

「やり方が解らない。」

という理由で行動しない事がほとんどです。

 

確かに、人は初めての事に対して必要以上に警戒し、臆病になってしまいます。

だから現状と変わらないように「何もしない」という選択をします。

 

しかし僕はブログでも言ってるように、行動しない事の方がリスクが高いのです。

それは、行動して得られる経験値を放棄しているという事だから。

 

失敗しても経験値が上がります。その経験値の積み重ねが次の成功を生み出すのです。そして成功したらもっと経験値が上がります。

そうやって人は成長していくのです。

 

子供の頃に自転車に乗る練習は誰もがやってきたはずです。

転んでも転んでも努力して自転車に乗る練習をしてきたはず。

転んだ経験の積み重ねで、転ばない方法を理解し、体で覚え、その結果自転車に乗れるようになるのです。

 

失敗の経験値があるからこそ成功が生まれます。失敗してもいいんです。それは経験値を溜める為の大事な失敗です。

目標に向かって何度も挑戦して努力を続ける人だけが成功する事ができるのです。


スポンサーリンク