ブログのSEO対策で記事タイトルに入れると集客に繋がる言葉


ブログのSEO対策

お店ブログをしている方はSEO対策(検索エンジン対策)をしっかりとしなければなりません。

SEOを強化すると、アメブロ以外からもお客様がやってくるからです。

最も基本的なSEO対策と言えば、ブログタイトルに地域名を入れる事です。

これは出来ている方が多いですよね。

今日は更にもう一つお教えします。

スポンサーリンク

 

それは、記事タイトルにもっと細かい地域名を入れる事です。

細かい地域名とは、

  • ○○市
  • ○○区
  • ○○町
  • ○○駅

など、地域の人が利用する住所や駅名です。

 

記事タイトルにこれらの単語を入れると更に検索エンジンからアクセスが来る可能性が増えます。

 

○○県では範囲が大きすぎるのです。

それよりも、本当にお客様となる人は自分の近く(町や駅名)で検索するのが普通です。

自分がお店を探す時にどういう単語で検索しているか思い出すと判りますよね^^

 

また、範囲を小さく絞れば絞る程、競合が減ります。

例えば、大阪府には美容室がどれだけあるか判りませんが地下鉄難波駅近くの美容室は数件です。

駅を指定すると圧倒的に数が減ります。

 

数が少なければ自分のブログが検索エンジン上位に表示される確率も大幅にアップします。

そしてその検索をした人がお客様となる確立も高いです。

それを狙うわけです。

 

「県」よりも小さな範囲の単語を使って記事を書いていくとそういう人達が検索エンジンからアクセスしてくる事になりますよ。

これってまさに見込み客ですよね。

ブログは見込み客を増やす為の検索エンジン対策をしっかりやっていきましょう。


スポンサーリンク