売上をアップさせるシンプルな方法



商売やビジネスにおいて売上を上げる為には色々と工夫が必要です。

これに関しては話をしだすと何時間もかかってしまうのでここではシンプルな売上アップ方法をお話します。

スポンサーリンク

 

売上って以下の式で作られます。

売上=顧客数(新規+リピート)×客単価

じゃあ売上を上げるにはどうすれば良いと思いますか?

 

小学生の計算なのですぐ解りますよね(笑)

  • 顧客を増やす(顧客を作り出す)
  • 客単価を上げる

このどちらかを行えばいいのです。

こう考えると超シンプルですよね^^

 

でも多くの人が商売をもっと難しく考えます。

自分の中で勝手に難しくしてしまってるんです。

 

例えば、単価が1000円のサービスを5000円にすると5倍の売上になります。

しかし、僕がこう言うと「5000円なんてありえません!」と思う人が9割はいます。

 

この時の考え方が超重要。

今のサービスを1000円から5000円にするとただの値上げです。

それではほとんど売れません(笑)

そうじゃなくて、1000円で提供しているサービスの価値を5倍以上の価値に変えるのです。

 

ようするに、「5000円出しても大満足です!」と感じてもらえる価値のあるサービスを用意しましょうという意味なんですよね。

 

9割の人は「価格だけ」を上げようと考えるから出来ないという発想になります。

価格を変えるならそれに合わせて価値も変えないと。

 

商売とは満足してもらう価値を用意して、それに対して価格を決めて提供するから購入されます。価値が変わらない前提の考えではダメなんです。

 

これは、商売が上手くいく人となかなか売上を上げられない人の考え方の違いでもあります。

こうやって考えると売上も上げていけるんです。


スポンサーリンク