商売では一番にこれを考えましょう



商売ってお客様が喜ぶ事を一番に考えて提供するとうまくいきます。

逆に自分の事を考えて提供すると失敗します。

言葉では簡単ですが実際にそれをしようとするとなかなか難しかったりもします。

ただ意識として持っているだけでも全然違いますよ^^

スポンサーリンク

 

僕自身、そこを意識するようになってから変わりました。

独立したての頃は自分の事しか考える余裕も無くて商売として上手く機能していませんでした。

 

ある時考え方を変えて行動を変えてみると少しずつ効果が出始めたのです。

何も考えずに行動してた頃と同じ労力や同じ時間でも結果が変わってきたのです。

 

商売はお客様がいてこそ成り立ちます。

だからお客様が本当に欲しいと感じるサービスを提供できれば買って頂けるのです。

 

その為にはやはりお客様の事を知る必要があります。

何に困っていてどういう事をしたいのか。そして自分はお客様に対して何ができるのか。

これを徹底して考えると今とは違ったサービスが生まれたりします。

それこそがお客様の本当に求めているサービスとなるのです^^

 

あなたの商品やサービスはお客様が本当に求めているものになっていますか?

時にはサービス自体を見直してみる事も重要ですよ^^


スポンサーリンク