商売を継続する為には価値を上げる努力が必要です



集客する為に価格を安く設定している人って案外多いんですよね。

例えば、

60分2000円のセッション。

1回5000円のコーチング。

参加費3000円のセミナー。

など。

これってなかなか利益に繋がらないパターンなんです。

スポンサーリンク

 

だって準備するのに時間を使うし会場費なんかもバカにならない。

参加費3000円のセミナーに10人集客しても3万円。

そこから諸経費を引いたらお小遣いにすらならないかもしれません。

 

副業ならそれでも構いませんが本業でこれだとなかなか生活が厳しいですよね。

だから根本的な考え方を変えていかなければならないのです。

 

「集客したいから安くする。」

ではなくて、

「高くても行きたいと思ってもらえるような工夫をする。」

という考え方です。

 

お客様は安いから申し込むのではありません。それが「欲しい」から申し込むのです。

要するに、欲しいと感じるように「価値」を上げていく努力をすればいいという事ですね^^

 

例えば、世の中には季節に応じて様々な商品やサービスが販売されています。

スーパーや百貨店に行けばすぐにわかります。

これも「価値」を上げる工夫の一つ。

 

お正月もクリスマスもバレンタインも。

世の中にはイベント毎に様々なサービスが販売されています。

 

大手ですらこういう工夫をしっかりとやってるんだから僕たちのような個人事業主や弱小企業はもっとそこを意識すべきです。

 

安易に価格を下げる事は自分の首を絞める事にも繋がりますよ。

「価格」を下げるより「価値」を上げる。

これをしっかりと覚えておきましょうね^^


スポンサーリンク