失敗を積み重ねる人ほど成長し成功する法則


失敗をする人ほど成長する法則

「失敗は成功への過程である。」

僕は常々そう思っています。

 

先生と呼ばれる人達はその道のプロです。

プロだから出来て当たり前ですよね。

でも、そんな先生たちも初めから完璧に出来ていたわけではないんです。

スポンサーリンク

 

そう、誰しも必ず初心者の時代があるんです。

 

プロになる人と、初心者のままの人の唯一の違い。

それは、出来なくてもやってみるかどうか。

これだけなのです。

 

出来なくてもいいんです。

失敗してもいいんです。

それが経験となり成功へと近づいていくのですから。

 

幼稚園や小学生の時、初めて自転車を乗った時の事覚えていますか?

多分ほとんどの人は自転車を乗りこなすまでに何度もこけているはずです。

 

それに、自転車を乗る前から

「やった事ないので出来ません。」

と言って諦めていたでしょうか?

 

そんなことないですよね。

やった事ないけど頑張って努力して、失敗しても少しずつ上達してようやく乗れるようになるんです。

 

考え方はこれと同じです。

失敗してもそれは経験となって必ず次のステップに繋がるんです。

 

むしろ失敗こそが成功へのプロセス。だって挑戦しなければ失敗も成功も生まれませんから。

 

迷うくらいなら失敗してでもチャレンジする。

そんな人ほど確実に成功へと近づいていくんです。

失敗を恐れずどんどんチャレンジしていきましょうね^^


スポンサーリンク