お客様が喜ぶ事を徹底的に考えていますか?



世の中に「おいしい話」はありません。

僕のメールボックスによく来るメールが、

「1日30分の簡単作業で月収50万円の副収入が手に入ります!」

というようなタイトルのメール。

スポンサーリンク

 

当然ですが中身を見ずにそのままゴミ箱です(笑)

「それが可能なら自分でやりなさいよ!」

と言いたいのをグッとこらえていつもゴミ箱に捨ててますw

 

僕は独立して一人でお仕事をするようになってからようやく気付いた事があります。

それは、楽してお金を稼ぐ方法は存在しないという事。

 

お金を稼ぎたい。

でもめんどうな事はしたくない。

簡単に売上を上げたい。

こういう思考で商売をしようとすると絶対にうまくいきません。

 

だってお客様の事を全く考えていないから。

 

商売を成立させて売上を上げるにはお客様に喜んでもらう必要があります。自分の事しか考えていない商売ではお客様が喜んでくれません。

お客様が喜ばない商売は必ず廃れます。

 

逆に商売で成功している人をよく観察するとお客様の喜んでいる姿がよく見られます。

どんな事をしたらお客様が喜んでくれるか?

これを徹底的に考えているのがわかります。

 

今、あなた自身の商売が順調でない場合、もしくはもっと軌道に乗せたいと考えている場合はお客様の事を考えてみましょう。

お客様が喜ぶサービスを提供できるよう試行錯誤してみましょう。

 

10個のサービスを考えて1個ずつ導入してみてください。

僕の経験上、10個サービスを提供すれば一つはヒットするサービスが生まれます。

そのサービスを見つける事こそが商売でありビジネスというものなのです。

 

この考え方を一年間継続して努力を続ければ必ず商売として成り立つ形を作れます。

是非意識してみて下さいね^^


スポンサーリンク