長期的な商売やビジネスは多方面での展開を見据えましょう



商売やビジネスは長期的に考えなければなりません。

だから一つの事に集中しすぎると数年後に上手くいかなくなる可能性が高まります。

スポンサーリンク

 

例えば、アメブロだけで商売をしている場合、アメブロが無くなったりすると大変です。

その時点で商売が停止します。そして売上も上がりません。

 

だって商品やサービスをお客様に見せる事すら出来ないのですから。

 

もしメルマガを持っていればブログが停止してもメルマガでお知らせが出来ます。

もし自分専用のブログを持っていればそのブログでお知らせが出来ます。

もしアメブロを削除されても新しいブログを作ってfacebookで告知が出来ます。

 

お友達やお客様と連絡を取り合える手段を持つ事がいざと言う時に役に立つのです。

僕は過去にアメブロを削除されているのでそれが痛いほど解ります(笑)

 

僕がアメブロ以外にも、メルマガ、ワードプレス、アメクリップ、facebookを育てている理由がこれなんです。

一つの事に依存しない。多方面で展開する。

これに尽きます。

 

これからの時代は自分のメディアを持つ事が重要になってきます。

しかもそれが一つではなく複数持っているとより安心です。

 

アメブロもその中の一つ。

facebookもワードプレスもその中の一つ。

そういう考え方が主流になってきます。

長く商売やビジネスを続ける事を考えるならそういう動きが必要となってくるのです。


スポンサーリンク