商売は「とりあえず始めてみる、そして継続する」が大事


商売はじめる、継続、意識

僕は2014年からfacebookをよく使っています。

一般的にはかなり遅い方です(笑)

続けていると徐々にお友達も増えてきて楽しくなってきました。

スポンサーリンク

 

何か記事や写真をアップするとすぐに反応があります。

特に料理の写真なんかはやっぱり人気のようです。

これはfacebookに限った事ではないでしょうが。

 

facebookで仲良くなった友達と実際に会って食事した事もあります。

新しい繋がりの切欠になっていて始めて良かったなぁと感じますね。

 

始める前は「今更始めるのも面倒だなぁ。」とかちょっと思ってましたが(笑)

全然そんな事なかったですw

 

ここで大事なのが、「とりあえず始めてみる。そして継続する。」という事。

始めてみる事で色々と知る事ができます。今まで解らなかった事もわかるようになります。

 

知識がついて徐々に使いこなせるようになってくるのです。

そして楽しいと感じると継続に繋がっていきます。

 

これはブログでも同じ事が言えます。

「わからない」から「やらない」という選択肢を選ぶよりも、「わからない」けど「やってみる」という選択肢を選ぶ人の方が発見も多く継続もできます。

 

そして、お客様に商品やサービスを提供する時も同じです。

何が売れるのかなんて出してみないとわかりません。

ある程度予測は出来ても実際は予想外のサービスが売れたりもします。

これも全て「やってみる」を実行した結果なんですよね。

 

何かに迷っているならまずはやってみましょう。

やってダメならやめればいいのですから。

それは失敗ではありません。

成功する為の大切な第一歩なのです。

 

失敗とは自分自身が諦めた時の事を指します。

上手くいかなくても大事な経験を手に入れる事が出来るのです。

その経験を次に活かせばいいのですから。

 

折角手に入れた経験を無駄にしない事。

そういう気持ちで物事に取り組んでいくと良い成果が出たりするものなのです。


スポンサーリンク