売れる商品・サービスはお客様だけが知っている


売れる商品

商品やサービスが売れない。

価格を下げても売れない。

頑張ってアピールしているのに売れない。

毎日営業しているのに売れない。

どれだけチラシを配っても売れない。

どうしたら売れるのか。

 

こういう場合、答えは簡単です。

そもそもその商品自体がお客様の求めているモノとは違うんです。

 

スポンサーリンク

お客様の求めているモノでなければ商品は売れません。

それは価格やメリット云々の話ではなく、欲しいと感じるか感じないかの問題。欲しいと感じていない商品はその他がどれだけ優れていても意味ないのです。

だから売れない。

 

そこに気付かずに価格を下げたり広告を買ったりブログの更新回数を増やしても効果が出ないのは当たり前です。

もっと根本的な事を解決しなければ意味がないのです。

 

根本というのはお客様が本当に求めているモノを提供するという事。

そこが見えなければ商売が上手くいきません。

逆に商売が簡単と言っている人はそこが上手いのです。

 

何をどのタイミングでどんな風に提供すれば良いのかが解っている。

だから売れる。

需要と供給を一致させているのです。

これが商売の基本であり最も重要な事。

 

 

あなたの売りたい商品を売るのではなく、お客様が求めている商品を提供する。

これが出来れば売上は簡単に上げる事が出来るんです。

 


スポンサーリンク