ブログは内面と外見を両方重視しましょう



色々な人のブログを読んでいてもったいないなぁと感じるブログをよく見かけます。

記事はしっかり書いていてメニューなども作り込んでいるのにブログの見た目がよくない。

スポンサーリンク

 

「内面重視」と言うと聞こえはいいですが、本気で集客したいなら「外見」も重視すべき。

それも、集客しやすい型を意識した外見にすべきなのです。だってその方が集客できる確率が上がるから。

 

自分は何のためにブログをやるのかを考えてみると選択すべき事が明確になりますよね。

 

そもそもブログって読まれない事の方が多いんです。

「アクセスがある=読まれている」

というのは幻想です。

 

ちゃんと読んでくれている人は数パーセント。100アクセスあったら数人しか読んでません。

そんなものなんです。それが普通。

だからこそ、一人でも多くの人に読んでもらえるように努力しなければならないのです。

 

そう、、、

読んでもらうのにも努力が必要なのです。

 

読者さんの大切な「時間」を使って自分の記事を「読んで頂ける」ようにする為にはブログの見た目にもこだわりましょう。

見た目を変える事でブログの良さは何倍にも上がります。

 

ブログは記事だけではありません。

その記事を構成する流れやブログ全体の見た目、雰囲気、写真の配置など、様々な要因で読まれるブログが作られるのです。

その事を覚えておきましょうね。


スポンサーリンク