お客様が興味を持つブログは●●ブログです



ブログを書くなら専門ブログが良いと言われています。

特に集客したい、お仕事に繋げたい、そんな方はやはり専門ブログにしましょう。

スポンサーリンク

 

専門ブログとは何か一つの専門家としてのブログの事です。

ケーキ屋さんならケーキの専門ブログ。

ハンドメイドをしてるならハンドメイドの専門ブログ。

コーチングをしてるならコーチングの専門ブログ。

こんな感じで一つのカテゴリに絞ったブログにするべきなのです。

 

一つのブログの中にあれもこれも入れようとすると一体何のブログなのかわかりません。

趣味ブログなら良いのですが、お仕事に活用したいならおすすめできません。

 

自分だけが解っても意味がないのです。

お客様が一目で理解できなければ集客力が半減します。

ブログは自分の為ではなくお客様の為に書くという意識が必要です。

 

そして、お客様が「その商品やサービスが欲しい!」と思うのはあなたが専門家だからです。

「同じお金を払うなら専門家から買いたい!」

そう思うのは消費者として自然の考え方ですよね。

その為にもブログは一つの専門家として書いていくのが理想なのです。

 

あなたは何の専門家ですか?

お客様が一目見てそれを理解できますか?

ブログは専門ブログとして作られていますか?

あらためて見直してみましょうね。


スポンサーリンク