人を惹きつける記事の書き方



ブログで重要な事は「誰に向けて書くか?」ということです。

皆に解ってもらいたいと思って書くとどこにでもあるような記事になります。

それよりもたった一人の人に向けて書くと凄く良い文章を書く事ができます。

スポンサーリンク

 

○○に困っているたった一人の人

○○について知りたいと思っているたった一人の人

○○を目指しているたった一人の人

こんな風に一人の人を具体的にイメージして記事を書くのです。

 

そうすると記事に深みが生まれます。

誰でも書けるような記事ではなく、あなた独自の視点や感情の詰まった記事です。

そんな記事って読んでいて凄く面白い。

だから人を惹きつける記事になるのです。

 

インターネットって距離を気にせず世界中の人に情報を送る事ができます。

だからより多くの人に知ってもらおうとするのが一般的な考え方。

しかし、そうする事でどこにでもある記事になっている事に気付かない人が多いんです。

 

惹きつける記事って独自の視点が必要です。

ただ、それは難しい事ではなく、あなた自身の経験や体験を織り交ぜてたった一人の読者さんに向けて書いていくと書けるものなのです。

これを意識して読者さんを惹きつける魅力的な記事を書けるようになりましょうね^^


スポンサーリンク