反応率が上がるブログとは?


反応率が上がるブログとは?

ブログって具体的であればあるほど反応率が上がります。

これにはちゃんとした理由があります。

スポンサーリンク

 

例えば、ハンバーガーを食べたいと思った時にコンビニを探す人は少ないです。

多くの人はマクドナルドやモスバーガーなどのハンバーガー専門店を探します。

 

そう、人々は専門店を探すのです。

 

「あれもこれも何でも売ってます!」と言って間口を広げたいと考えるのは売り手の考え方です。

お客様の視点で言えば専門店の方が安心できるのです。

 

マッサージサロンを探していた場合、

「税理士ですがマッサージサロンもやってます!」

という人よりも

「10年間マッサージサロン一筋で頑張ってます!」

という人の方にお願いしたくなりますよね。

そういう事なんです。

 

ブログもこれと同じです。

多種多様な情報を書いているブログより一つのテーマに絞って書かれているブログの方が信憑性が上がります。それが「プロ」に見える秘訣だからです。

 

あなたのブログは一つのテーマに絞って記事を書いていますか?

「専門店」になればなるほどお客様を集める事が出来るのです。


スポンサーリンク