ブログの作り方~ブログ歴3年で学んだ人気ブログを作る5つの方法~


ブログの作り方

ブログの作り方を知って人気ブログを作る。

そんな事が可能なのでしょうか?

以前、知り合いから「ブログの作り方を教えて!」と言われて色々と考えていました。

今日は実際に僕が3年間で学んできたブログの作り方を紹介します。

ここで紹介している内容を一つずつ実践すれば人気ブログを作る事が可能です。

是非チャレンジしてみて下さいね。

 

スポンサーリンク

1:タイトルは誰にでも理解できる言葉で作る

まずは最もダメなタイトルのパターンを紹介します

  • 専門用語を使っている
  • 造語を使っている
  • 英語(横文字)を使っている
  • 一般的に認知されていない単語を使っている

 

ブログのタイトルは検索エンジンにも大きく影響しますし、様々な場所で表示されます。

ブログタイトルを見た瞬間に「読みたい!」と思わなければその先はありません。

どんなに良い記事が書かれていても意味がないのです。

 

訪問者には「読んでくれる」という期待をしてはいけません。

目に入った時に興味を持たれるかそのままスルーされるかのどちらかなのです。そしてそれは一瞬の出来事なのです。

だからこそ見た瞬間に判断できるように解りやすい言葉を使わなければなりません。

 

ブログタイトルを見た時に読者が求めている内容が想像できればベストです。

「それが知りたい!」と感じてもらえるようなブログタイトルを考えましょう。

 

2:記事の数は最低でも30記事以上用意しておく

人気ブログと言われるブログは兎に角記事の数も多いです。

記事の数が多いとブログに歴史を感じる事ができます。

「長く続けているブログなんだな。」

そういう印象を持たれるだけでもブログの価値は上がります。

ブログの記事数が多いと言うのはそれだけでも信頼感を得られる一つの要素でもあるのです。

 

逆に記事の数が少ないと

「全然更新されていないブログだな。」

という印象を持たれます。

この印象はマイナス要素になってしまう為、折角アクセスしてくれた人がリピーターに繋がらない原因になります。

 

また、一つひとつの記事にも注意が必要です。単純に数が多ければ良いというものでもないのです。

特に以下のような記事はあまり書きすぎないように注意しましょう。

  • 2、3行程度の短文記事
  • 日記記事
  • 写真だけで文章のない記事
  • どこかから引用しているだけの記事
  • アフィリエイトや広告ばかりの記事

これらの記事は嫌われたり飽きられたりする確率が高いためおすすめできません。

 

しっかりと自分の言葉と考え方を共有できるような記事が好まれます。そういう記事をコツコツ書いていく事でブログにファンが出来るのです。

記事の数だけに捉われすぎないように注意しましょう。

 

3:専門性のある記事を書く

記事の内容は先ほども書きましたが、やはり専門性が高い記事はファンが付きやすいです。

専門性と言っても飛び抜けた知識や経験が必要という訳ではありません。

 

人よりも少し詳しかったり、人よりも少し経験が多いだけでも十分に専門性のある記事を書く事はできます。

自分の得意分野をしっかりと記事にする事でここはクリアできるはずです。

 

たまに出し惜しみをするようなブログもありますが、出し惜しみは必要ありません。

全て出してしまうくらいの勢いで記事を書きましょう。その方が圧倒的に人気ブログになれます。

 

中途半端に出すくらいなら出さない方がマシ。

そんな考え方を持って惜しげもなく記事にしていると必ずファンが付いてきますよ。

 

4:更新頻度を上げる

「ブログは数ヶ月に1回更新しています。」

そんな状態では人気ブログは作れません。

目標は毎日更新。これくらいの勢いが必要です。

 

しかし、これはずっと毎日更新を続けるという意味ではありません。

ファンが付くまでの間です。

このブログでも何度か書いていますが、一番難しいのは「0」を「1」にするタイミングです。

ようするに、「ファンがいない状態」から「ファンが付いた状態」のブログに仕上げるタイミングが最も大変なのです。

 

その大変な期間は毎日でも記事を更新して読者を集める努力をしなければなりません。

ある程度読者が付いてアクセスが集まるようになれば更新頻度を調整していけばいいのです。

 

楽して人気ブロガーになっている人はいません。みんなそれなりの努力を続けて人気ブロガーになっているのです。

過去に努力を続けた人が今楽をしているように見えるだけです。

その努力の一つが更新頻度と継続力なのです。

 

 

5:様々な分野のブロガーさんと仲良くなる

基本的にブログは一人でコツコツと頑張っていくものです。

しかし、人気が出てくるとその人の周りには多くの人が必ずいます。

そしてその人たちとコミュニケーションをとって楽しい時間を凄し集合写真を撮ってブログにアップ。

 

それを見た別の読者さんが、

「わー、楽しそう!私も参加してみたい!」

そう感じて、またオフ会などで仲間が増えていくのです。

 

こんな感じで多くの人と繋がりを持って仲間が増えていくのですが、当然最初から人が集まるわけではありません。

最初は数人の集まりに参加しています。もしかしたら1人2人くらいかもしれませんね。

それでもブログという共通の話題から友達となっていきブログの中でも外でも繋がっていくのです。

 

ブログ同士で繋がってコメントのやり取りをする事で仲良くなる事も出来ます。

最初はそうやって仲良しのブロガーさんを作っていくと良いかもしれません。

それが面倒な方はリアルのオフ会や勉強会に参加して直接お会いするのが早いです。

リアルで会うとブログ同士で繋がっている時よりも何倍も効率よく仲良しになれますよ^^

 

ブログ仲間が出来てくるとお互いのブログを紹介し合ったりできます。

ブログを紹介し合うとお互いの読者さんがブログを行き来する事になるので新しいファンが生まれたりします。

これを色んな人と紹介し合えばお互いのブログに新しいファンが出来るのでブログ自体が盛り上がったりするのです。

人気ブログは多くの方から紹介されていますが、それと同じくらい多くの方のブログを紹介しているブログでもあるのです。

 

まとめ

いかがですか?

人気ブログを作るために必要な事が伝わったでしょうか?

書店で本を買って勉強する事も大事ですが、今回紹介したような5つの項目を意識してやっていくだけでも十分に人気ブログを作る事ができるのです。

 

今はスマホやiphoneでブログを読む人もどんどん増えてきています。

折角ブログをしているならより多くの人に読まれる人気ブログを作りたいですよね。

今回の内容を参考に是非人気ブログを目指して下さいね。

 


スポンサーリンク