あなたが必死に伝えようとしている情報はお客様のためになってますか?



ブログで技術の凄さばかりアピールしていませんか?

お客様は技術の凄さを求めているわけではありません。

お客様が本当に求めているのは「悩みを解決できるか?」の一点なのです。

スポンサーリンク

 

悩みを解決できるなら技術の凄さにはこだわりません。

むしろお金を払う時点で最低限の技術はクリアしているのが当たり前です。

 

衣食住やエンターテイメントに関しては技術力のアピールは効果的です。

どこよりも美味しいラーメンを提供できるお店は繁盛します。

 

しかし、腰痛に悩んでいる人は「腰痛を治せるかどうか?」でお店を選びます。

どんなに技術力があっても腰痛を治せないお店にはいかないのです。

 

「あれもこれも出来ます!うちは技術力に自信があります!」

というお店より

「腰痛にお困りのあなた!腰痛改善の専門サロンで快適ライフをご提供!」

というお店の方に惹かれます。

 

  • お客様の本当の悩みを知る
  • それを改善できる専門家である事を伝える

この2つが徹底できればお客様に選ばれるようになります。

だから技術力の高さだけをアピールしても意味がないのです^^

 

ところで、自分が悩みを解決できる専門家であると伝えるには記事としてしっかりと情報を書かなければなかなか伝わりません。

例えば以下のような情報を書きます。

  • サービスを受けた時の効果
  • サービス提供者の実績
  • お客様の声

これらはほんの一部ですが、こういう情報を伝える事で専門家としての信頼を得る事ができます。

 

「正しい情報を正しい方法で伝える」

これが大事です。

その結果、申し込みや集客に繋がるのです。


スポンサーリンク