アメブロで集客できない5つの理由と3つの改善ポイント


アメブロで集客できない5つの理由と3つの改善ポイント

アメブロを頑張っているのになかなか集客できない。

そんな悩みを持っている方は非常に多いです。

 

そして、「何を」「どのように」すれば集客できるのかが解らない。

そんな状態になって迷いながらも記事の更新だけをしていませんか?

スポンサーリンク

 

アメブロを初めて手探りで続けていても集客できるブログにはなりません。

ちゃんと具体的に集客できない理由を理解してブログを改善しなければダメなのです。

 

この記事では集客できないブログの特徴と改善ポイントをそれぞれ解説していきます。

今、アメブロ集客に悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

 

集客できないブログにありがちな5つの特徴

ブログから集客するにはいくつもポイントがあります。

逆に集客できないブログはそれらのポイントが外れているという状態です。

 

ここでは集客できないブログによくみられる特徴を5つ紹介していきます。

それぞれ確認して該当箇所があれば改善するようにしましょう。

 

日記記事ばかり書いている

ブログに何を書いていいのかわからない。でも毎日記事を更新しなければいけない。

どうしようか迷ったあげく日記記事ばかりになっていませんか?

 

旅行に行った時の記事やランチや夕食の記事、買い物に行った時の記事など。普段の生活の日記のような記事を書いていても集客できませんよ。

 

あなたの日記に興味を持つ人はお客様にはなりません。

本当に困っている人が知りたい事を記事にしてあげる必要があるのです。

 

アメブロのテンプレートを利用している

アメブロには様々なテンプレートがありますが、あなた自身が好きな雰囲気のテンプレートを使っていませんか?

見た目は集客に大きな影響を及ぼします。

 

あなたがお気に入りのテンプレートを使っていてもそれが商売やビジネスに適しているかは別の話です。

 

商売やビジネスを優先に考えた場合、ブログはオリジナルにカスタマイズする必要があります。それがプロとして仕事をやっている証拠にもなるのです。

 

カスタマイズで見た目の印象を変えるとお客様の反応も変わってきます。

ブログの見た目は「自分の好み」よりお客様に興味を持ってもらう為にカスタマイズしていきましょう。

 

読者数やアクセス数が少ない

読者数やアクセス数が少ないといくら記事を更新しても集客できません。

人通りがない場所でカレー屋さんをやってもお客様は来ないですよね。それと同じです。

 

「ここにカレー屋さんがあるよ!」と多くの人が知っているからこそお店に人がやってきます。

一般的には広告費を使ってお店をアピールしたりします。

 

ブログでは読者数やアクセス数が人通りのポイントになります。

読者数やアクセス数が多いとそれだけ多くの人にお店をアピールできます。

そういう意味でも読者数やアクセス数が少ないブログだと集客に苦労するのです。

 

商品やサービスのニーズがない

そもそもあなたが提供している商品やサービスを欲しいと感じる人がいなければ集客できません。

ニーズのある商品はそれだけですぐに売れたりします。

逆にニーズのない商品はどれだけ広告を使ってアピールしても売れません。

 

お客様は欲しい商品やサービスしか購入しない。

これは商売やビジネスの鉄則でもあります。

 

あなたの提供している商品やサービスが人々が欲しがっているものなのか。

それを見直さなければ集客は難しいでしょう。

 

申し込み方法がよく解らない

「良い商品、良いサービスを提供しているのに申し込み方法が解らない。」

「ブログのどこから申し込みするの?」

上記の様にお客様が迷ってしまうようなブログでは集客できません。

 

申し込み方法はシンプルが一番。

これも商売では重要な要素です。

 

例えば、スマホの料金プランは解り辛い。

そんな風に感じる人は多いですよね。

もっと解りやすかったら買い替えなどもしやすいのに。

そういう潜在顧客って多いです。

 

ブログ集客も解りやすさを追求しましょう。

解り辛いブログはそれだけで集客力が半減すると言っても過言ではありません。

 

最初にやるべき3つの改善ポイント

集客できるブログにするためにはブログを改善していかなければいけません。

ブログのどの部分を改善していくと良いのか、3つのポイントに絞って解説していきます。

 

カスタマイズで見た目を変更する

ブログの見た目は非常に重要です。

見た目で印象の残らないブログはお客様が去ってしまいます。

 

これはリアルのお店と同じ原理です。

アメブロのテンプレートを使用している場合はすぐにオリジナルのカスタマイズをするようにしましょう。

ブログの訪問者に興味を持ってもらうには第一印象を良くしていく事が大切です。

 

メニュー記事を見直す

メニュー記事は予約や申し込みをする切っ掛けになる大切な記事です。

メニュー記事を読んでいく中で「この商品欲しい!」「このサービスを受けたい!」と思ってもらうと集客に繋がります。

 

メニュー記事に商品の名前と価格しか書いていないようだと意味がありません。

お客様がそれを見て「欲しい!」と感じるでしょうか?

 

お客様が欲しいと感じるように様々な情報をメニュー記事の中で伝えていきましょう。

 

サービスの良さやメリットだけではありません。

写真を入れたりお客様の感想なども記事の中に書いておくと効果的です。

 

この記事の質の良し悪しで集客数は大きく変わってきます。

超重要なので何度も改善していきましょう。

 

読者登録をしてアクセス数を増やす

記事の更新は毎日しているのに読者登録をしていないブログが多いです。

読者登録は自分のブログを他の人に知ってもらう大事な作業です。

駅前でチラシを配るのと同じような意味です。

 

チラシを配ってお店の存在を知ってもらうのは集客の基本ですよね。読者登録はそれと同じなのです。

 

記事をどれだけ更新してもアクセスや読者が増えないのは、ブログの存在を知っている人が少ないからです。

だからこそ読者登録を毎日行って認知度を上げていく活動が必要なのです。

 

まとめ

いかがですか?

ここで紹介した「集客できないブログの特徴」と「集客する為にやるべき改善ポイント」を参考にブログを改善していってください。

ブログは改善すればするほど良くなりますよ。

更に詳しい改善ポイントはブログ診断でお伝えしています。

 


スポンサーリンク