アメブロの一般的な検索ワードを簡単に見つけられるプロフィール検索機能活用術


アメブロ検索

一般的にはそれほど知られていませんがアメブロは検索機能も充実しています。

ブログからお仕事をする上でこの検索機能を活用しない手はありません。

 

スポンサーリンク

集客をする為の基本は見込み客を探す事です。

全ての商売に言える事ですが、新規のお客様を見つけなければ商売は成り立ちません。

どんなに老舗のお店でもリピート客だけでは限界があります。

商売とは新規顧客の創造がキモなのです。

 

さて、検索機能の活用と言ってもマイページにあるブログの更新情報の検索ではありません。

マイページにある検索は自分でキーワードを考えて入力しなければなりませんからね。

これが意外と大変なんです。

そしてここに一つ問題があります。

 

 

「どんなキーワードを入れたら見込み客を見つけられるのか。」

多くの人はこれがわからないのです。

 

 

見込み客を探す為に入力するキーワード。

それが何を入力したらいいのかが判らないのでなかなか活用する事が出来ないのです。

当然闇雲にキーワードを入れてもお客様を見つける事は出来ません。

 

そこで使えるのが「タイプ別に探せるプロフィール検索」機能です。

この検索機能はアメブロ内で一般的に使われている検索ワード(地域や職業など)があらかじめ用意されているのでクリック一つですぐに検索する事ができます。

また、性別を指定したり年齢や職業を指定したりも出来るのでより細かいプロフィール情報を検索する事が出来ます。

 

少し想像してみてください。これが何を意味しているかわかりますか?

この検索機能を使えばあなたの見込み客となる人たちをすぐに見つける事ができるんです。

 

例えば、大阪を中心にネイルサロンを開業している人は大阪の女性を検索すると良いですよね。

また、東京でセミナーを中心にお仕事している人は東京の方を検索すると良いです。

社長という職業の人を相手にお仕事している方であれば、職業が社長の人をプロフィール検索で探していけば良いのです。

年齢も細かく指定すればより見込み客となる人を見つけやすくもなります。

 

更に地域を指定して検索する場合、県名だけでなく市や町や駅名などで検索するパターンも効果的です。

同じ県でも北部と南部ではかなり遠くなる事が多いです。

初めてのサロンやセミナーに行く人が1時間~2時間以上かけて行くというのはあまり考えられませんよね。

まずは近場で探そうとするはずです。

近場が無ければ少し遠めの場所も探し出すでしょう。

だから、地域を絞って近ければ近いほど集客の確率も上がるのです。

 

地域を絞る事でヒット人数は少なくなりますが、より見込み客を探す事ができます。

特にお客様が少ない内は少しずつでも見込み客を集めていく事が重要ですからね。

 

年齢、性別、職業、出身地、好きな芸能人、タレント、芸人、ブランドなど。検索できる項目は多岐に渡ります。

これらの情報は全てアメブロを利用している一般の人のプロフィール情報と繋がっているのです。

これが、アメブロつながり検索と言われていた検索機能です。今はネーミングが変わっているようですが・・・

 

さて、あなたのお客様となる人はどんな人でしょうか?

年齢層は?

性別は?

地域は?

趣味は?

職業は?

 

アメブロのプロフィール検索機能を活用して見込み客を探してみましょう。

これを使いこなす事であなたのお仕事に必ず役立つはずですよ。

 

 


スポンサーリンク