アメブロ依存者は要注意!それでもブログが削除されてしまったら!?


アメブロ削除

皆さんも知っている通り、アメブロではブログ削除というリスクが常に付きまといます。

どんなに正しい運営をしていても無料ブログサービスを使っている以上仕方のない事なのです。

 

だからと言って何もしないのはリスクを無駄に放置するだけですよね。少しでも損害を押さえる為の準備を常に意識しておく必要があります。

今日はブログ削除の影響を少しでも抑えるリスクヘッジについてお話しますね。

 

スポンサーリンク

●ブログ削除は他人事ではない

ブログ削除は数年前から急激に増えています。

「自分は大丈夫。」

僕もそう思っていたのですが、3年前に見事に削除されました(笑)

 

削除されて初めて気付くんですよね。

「まさか自分のブログが削除されるなんて・・・」と。

そして、

「バックアップの一つでもとっておくべきだった」と。

 

まぁ削除されてしまってからでは時既に遅し。

削除による影響で呆然となって1年くらいはブログから離れてしまいました(笑)

 

●ブログ削除は明日起こるかもしれない

ここが一番怖い部分なんです。

いきなり削除されるわけですからね。

前もって警告とかしてくれるとありがたいのですが、そんな事は一切ありません。

もしかしたら数時間後に削除されたなんて事もありえるのです。

 

今ブログを普通に使っていますが、これが普通ではないという事を意識すると考え方も変わってきます。

リスクヘッジの重要さを。

今ブログがあるなら今のうちにリスクヘッジをしておきましょうね。

 

●「何を」「どうする」事でリスクヘッジすればいいのか

さて、リスクヘッジをするにしても、何をどうすればいいのか判らなければリスクヘッジも出来ませんよね。

ブログをやっている中で大事な事は次の2つです。

 

1:ブログ仲間との繋がり

2:書き溜めた記事

この2つが最も重要なのです。

 

で、この2つを維持する為にアメブロだけに頼らなければそれ自体がリスクヘッジになります。

ではリスクヘッジの方法をお話します。

 

1:「ブログ仲間との繋がり」をアメブロ以外で維持する方法

これは比較的簡単です。

facebookを使って友達になればいいのです。

 

アメブロをしている人の多くはfacebookも利用しています。

だからアメブロだけで繋がるのではなくfacebookでも友達になるのです。

そこでコミュニケーションを取るようにすれば仮にアメブロが無くなっても繋がりが無くなる事はありません。

 

これで新しいブログを作った時にお知らせする事も簡単です^^

facebookは日本でも急激に広がっているSNSです。

まだまだ利用者も増えていくのでこれを活用しない手はないですよね。

 

2:書き溜めた記事を維持する方法

これはfacebookでは出来ない部分です。

書き溜めた記事も大事な資産です。

ここから申し込みや集客をしてお仕事に繋がっていたわけですからね。

それが一瞬で無くなるのは正直キツイです^^;

 

だからこそバックアップが必要なのです。

 

具体的にはワードプレスにバックアップを取っておくという事です。

ワードプレスとは簡単に説明すると自分専用のブログの事です。

自分専用のブログを用意してそこに記事を書いておく。

そうする事でアメブロが削除されても慌てる事は一切ありません。なぜなら、ワードプレスの方に記事があるのですからね^^

これが究極のリスクヘッジと言えます。

 

ワードプレスを活用するには「お金」と「知識」が必要です。

サーバーをレンタルして、ワードプレスをインストールして、デザインを構築して・・・

初心者の方には少しハードルが高いんです。

 

ワードプレスの事はサッパリ解らないけど、ワードプレスでリスクヘッジしたい。

そんな方はこちらのサービスをご利用くださいね。

 

この2つのリスクヘッジを行えば、アメブロ削除も怖くありません。

備えあれば憂いなし。

いざと言う時の準備もしっかりやって安心のブログライフを送っていきたいものですね。

 

 


スポンサーリンク