アメブロ読者登録でアクセスアップする方法


アメブロ読者登録でアクセスアップする方法

アメブロの読者登録は毎日行っていますか?

ブログのアクセスアップの為には「記事を更新する」というのが一般的な考え方ですがアメブロの場合は少し違います。

アメブロでは記事更新よりも読者登録の方がアクセスアップに効果的なのです。

スポンサーリンク

 

読者登録でアクセスアップできる理由

アメブロの読者登録はアクセスアップに最適な機能です。

読者登録をすると相手のブログの「このブログの読者」という項目に自分のブログがリンクになって表示されます。

 

リンクが表示されるという事は、リンクがクリックされて自分のブログにアクセスがやってくるという事です。

読者登録をするたびにリンクが増えるのでアクセスアップの切っ掛けになります。

 

また、相手のブログからも読者登録してもらうと、今度は自分が記事を更新した時に相手のブログの「お気に入りブログ」という項目に自分のブログのリンクが表示されます。

これも先ほどと同じようにリンクからアクセスがやってくるという事になります。

 

相手のブログからも読者登録してもらう方法

効率的なアクセスアップの為には自分だけが読者登録するのではなく、相手のブログからも読者登録してもらわなければいけません。

相手のブログから読者登録してもらうためには以下のルールを守りましょう。

 

「相手に知らせて読者になる」を選択する

読者登録をする際には絶対に「相手に知らせて読者になる」を選択するようにしましょう。

そうしないと相手にブログの存在を知ってもらえません。

知ってもらわないと読者にすらなってくれません。

一人でも多くの人が読者になってくれるよう、こちらから読者登録する際は「相手に知らせて読者になる」を忘れずにチェックしましょう。

 

メッセージで「読者になってください」というお願いはしない

たまに見かけるのですが、アメブロのメッセージなどで、

「読者になりました。よろしければ読者になってください。」

といった趣旨のメッセージを送る人がいますがこれは絶対に止めた方がいいです。

 

知らない人からいきなり物事をお願いされていい気分になる人はまずいません。

むしろ、ちょっと嫌な気分になる人の方が多いです。

読者になってもらいたい気持ちは解りますがお願いはしないようにしましょう。

 

相手がふと気になって読者登録してくれたらラッキーという程度に思っておく方が良いです。

相手が気になるような工夫をする事は大切です。

そのためにはブログの見た目を変えるなどのカスタマイズが効果的です。

 

読者数が多ければ多いほどアクセスアップに効果的

最初の項目で説明したように読者登録してくれたブログには自分が記事更新した時にリンクが表示されます。

という事は読者数が10人のブログと読者数が1000人のブログとでは同じ記事を更新してもブログの露出度が全く違うという事です。

 

読者数が10人なら10個のリンクが表示される。

読者数が1000人なら1000個のリンクが表示される。

これだけでも違いの大きさがわかりますよね。

 

更に、それぞれのブログの先には何人もの読者やファンが必ずいます。

そこに自分のブログのリンクが表示されるのですからクリックされる数も大きく変わってきます。

 

毎日の読者登録でアクセスアップを実現

このように、ブログの読者数を増やす事はアメブロでアクセスアップする上で必須の作業です。

もちろん記事更新でもアクセスアップは可能ですが、効率のよさなら断然読者登録です。

そして読者数を増やすための最も簡単な方法が読者登録を行う事。

 

毎日の読者登録と記事更新を同時進行で進めるのが理想的です。

毎日50件の読者登録を休まず行うのは時間と労力が掛かりますがそれだけの価値はあります。

読者登録代行を活用すれば時間も労力も必要なく読者登録を進めることができます。


スポンサーリンク