アメブロ読者登録に関する疑問や悩みを全て解説します


アメブロ読者登録で「相手に知らせて読者になる」のメリットとは?

アメブロをしていると読者登録という言葉を聞いた事があるはずです。

読者登録にはどんなメリットがあるのか?が今一つ判らないという人も多いでしょう。

 

読者登録にはいくつかメリットがあるのですが、制限やルールなどもあるのでそれらを覚えておかなければいけません。

覚えると言ってもややこしいものではないので知識として「知っている」程度に押さえておけば大丈夫です。

 

読者登録に関する情報をこのページでまとめているので一通り読むとそれらの知識を付ける事ができます。

アメブロをお仕事に繋げる為には必ず知っておいた方が良い情報なので是非参考にして下さいね。

スポンサーリンク

 

目次

 

読者登録を行う理由とメリット

アメブロの中でも最重要機能とも言える読者登録ですが、そもそも読者登録が重要なのには理由があります。

大きく分けると以下の2つのメリットがあります。

 

1:読者登録をすると相手のブログに自分のブログへのリンクが表示される

自分のブログへのリンクが表示されるとそれだけブログへの入り口が増えると言う事です。

例えば、100個のブログに読者登録をすると自分のブログへの入り口が100個増える事になります。

そうするとブログにアクセスされる確率が上がりますよね。

結果的にブログのアクセスアップに繋がります。

 

2:相手が読者登録のお返しをしてくれる可能性がある

そして、読者登録をする事で相手からも読者登録をしてくれる事があります。

これは相互読者登録というものです。

「読者登録ありがとう。お礼にこちらからも読者登録しますね。」

という意味です。

 

こうやって相互読者登録を増やしていけばみんなでアクセスアップが可能になります。

アメブロはこの読者登録機能があるからアクセスアップが容易にできると言っても過言ではないのです。

 

読者登録の2つの制限

読者登録は素晴らしい機能ですが無限に使用できるというものではありません。

読者登録には2つの制限が設けられています。

 

1:一日(24時間)で最大50件までしか読者登録申請ができない

読者登録は24時間で50件までしか申請できません。

24時間以内に50件を超えると以下のようなエラー文言が表示されます。

1日に読者登録できる上限を超えました

一日に読者登録できる上限を超えました

 

この画面が出るとそこから24時間は読者登録申請を行えなくなります。

24時間が経過するとまた50件まで申請する事ができるようになります。

 

2:読者登録申請は最大で1000件までしか送れない

申請できる数にも限りがあります。

読者登録申請は最大で1000件までしかできません。

申請した数が1000件の上限に達すると以下のようなエラー文言が表示されます。

 

登録上限を超えているため、この機能はご利用いただけません

登録上限を超えているため、この機能はご利用いただけません

 

この画面が出るとそれ以上は申請を一切行えません。

ただし、この制限を回避する方法もあります。

申請数が1000件の上限に達した場合には以下の解除方法を行いましょう。

 

読者登録が上限に達した時の制限解除方法

読者登録申請を1000件以上行いたい場合の唯一の方法を紹介します。

それは過去に読者申請したブログの読者登録状態を解除する方法です。

読者登録を解除すると新しく申請する枠が確保できます。

 

例えば、1000件の読者登録のうち100件の読者登録を解除した場合、新しく100件の読者登録申請ができるようになります。

 

解除して空枠を作った分、新しいブログへ申請していけるという仕組みです。

この方法を使えば登録枠が上限に達して制限が掛かっても制限を解除して新たに読者登録申請を行えます。

 

では読者登録を解除する具体的な方法を説明します。

 

1:画面右上にある「メニューアイコン」をクリック

読者登録を解除する具体的な方法

 

2:「基本設定」項目の「読者管理」をクリック

読者登録を解除する具体的な方法

 

3:「読者になったブログ」をクリック

読者登録を解除する具体的な方法

 

4:登録解除したいブログの「削除」ボタンをクリック

読者登録を解除する具体的な方法

 

5:「削除してもいいですか?」の確認画面がでるので「はい」をクリック

読者登録を解除する具体的な方法

 

 

これで読者登録中のブログを解除する事ができます

 

 

複数のブログをまとめて解除したい時の方法

【2016年7月29日更新】

2016年7月より複数のブログをまとめて解除する機能がなくなりました。

これにより、読者登録の解除は一つずつ行っていく必要があります。

読者整理が面倒な場合は一気に解除できる読者整理代行サービスで時間短縮が可能です。

 

複数のブログを一気にまとめて解除するには以下の方法で行います。

 

※1~3までは上記の方法と同じなので割愛します。

4:右側にあるチェックボックスにチェックを入れる。全選択の場合は一番上のチェックボックスで全選択

複数のブログをまとめて解除したい時の方法

 

5:チェックが入った状態で一番下の「削除」ボタンをクリック

複数のブログをまとめて解除したい時の方法

 

6:確認画面が表示されるので一番下の「削除」ボタンをクリック

複数のブログをまとめて解除したい時の方法

 

 

これで複数のブログをまとめて解除する事ができます。

 

読者登録数を非公開にする方法

読者登録数が少ないうちは読者数を表示させたくないという方も多いようです。

特にブログを始めて間もない時って読者も数人程度なのであまり見られたくないという気持ちもわかります。

 

読者数を非表示にするにはCSSを編集する必要があります。

以下のテキストをCSSの一番下に貼り付けると読者数を非公開状態にする事ができます。

.readerHeader {
display: none;
}

 

読者登録ボタンのカスタマイズ方法

読者登録ボタンはオリジナルのボタンを設置する事ができます。

通常のボタンはシンプルなボタンなのであまり目立った感じではありませんが、ボタンをカスタマイズする事で通常よりも目立つ読者登録ボタンを設置でき読者登録を促進する事も可能です。

 

読者登録ボタンをカスタマイズするにはCSS編集が必要となります。

以下のタグをCSSの一番下に貼り付けるとボタンを変更する事ができます。

/* 読者登録ボタンの設置タグ */
.readerRequestBtnArea .readerBtn{
height : 50px;/* ボタン画像の高さ */
width : 150px;/* ボタン画像の幅 */
text-indent :-999px;
overflow:hidden;
position: relative;
z-index: 999;
}
.readerRequestBtnArea a{
background-image :url(■■■ここにボタン画像のURLを入力■■■);/* 通常表示するボタン画像 */
background-position :center top;
background-repeat :no-repeat;
}
.readerRequestBtnArea a:hover{
background-image :url(■■■ここにボタン画像のURLを入力■■■);/* マウスが乗った時に表示するボタン画像 */
background-position :center top;
background-repeat :no-repeat;
}

 

読者登録時のメッセージ送信ノウハウ

読者登録時にメッセージを送信する方が良いのか?という質問を頂く事があります。

読者登録を毎日行う場合はメッセージをコピペで送っているとスパム扱いとされて迷惑メールフォルダに入れられてしまいます。

よって読者登録時に連続してメッセージを送るのは割けた方が良いでしょう。

 

ちなみに、コピペでも10人以内くらいであればメッセージを送っても大丈夫なようです。

少人数に送る場合は特に心配の必要はありません。

 

逆にメッセージの返信は必ず行うようにしましょう。読者登録してくれた人と仲良くなるチャンスでもあります。

仲良くなればお互いの記事にコメントを残したりブログ紹介などもしやすくなります。

 

そういう意味で、読者登録はブロガーと仲良くなる為のキッカケとして活用するようにしましょう。

読者が増えると当然アクセスも増えますが、ブログ仲間が増えるのはそれと同じくらい価値のあることなのです。

 

読者登録時に送るメッセージでの禁止事項とおすすめ内容

読者登録時に送るメッセージでこんな内容のメッセージは避けましょう。

 

  • 自分の商品やサービスの売り込みをする事
  • 自分のブログの読者になってとお願いする事
  • 一言や一文の超短いメッセージ
  • 自分の名前を名乗らない

これらの内容は相手を不快にする確率が高いメッセージです。

ブログ仲間になってくれるどころか逆に嫌われてしまいます。

 

特に相手にお願いする行為は本当に嫌われます。

もしリアルで会った人からいきなり商品を売り込まれたりしたら二度と会おうとは思いませんよね。

ブログのメッセージもそれと同じです。

 

自分にそんなつもりが無かったとしてもそう思われてしまうので注意しましょう。

 

ではどんなメッセージだと良いのでしょうか。

基本的には相手の記事を読んで感想を入れるのが一番効果的です。

 

どの記事でも良いので感想を伝えられそうな記事を見つけてその記事の感想をメッセージで伝える。

これをするだけで印象が変わります。

メッセージを送るならせめてそういう内容にすると相手との距離もグッと縮まって仲良くなりやすいですよ。

 

読者登録の増やし方

読者登録の増やし方は大きく分けて2つあります。

 

1:他のブロガーにブログを紹介してもらう

他のブロガーにブログを紹介してもらうと、そのブロガーの読者が自分のブログの読者になってくれます。

色々な人がブログ紹介を行うのはお互いのブログの読者を増やす為でもあるのです。

もちろん、良い記事を読者に見てもらう事が大前提ですが。

 

積極的にブログ紹介をする事でどんどん読者を増やしていけます。

特に人気ブロガーから紹介してもらうと一気に数十人の読者が増えたりもします。

 

しかし、人気ブロガーにブログを紹介してもらうには自分も人気ブロガーになっていないと難しいです。

なので、まずは同じ規模のブログ同士でブログ紹介を繰り返すのが良いでしょう。

少しずつブログが大きくなっていけば人気ブロガーとのブログ紹介も実現していくでしょう。

 

2:自分から毎日読者登録を行う

最初にもお話しましたが、読者登録を自分から行う事で相互読者登録が増えていきます。

ブログのカテゴリや規模によって違いますが、僕の経験上、10人に2人くらいは相互読者登録をしてくれる感じです。

 

ブログ紹介は一気に増やす事ができますが、紹介してくれるかどうかは相手次第です。

それに比べて読者登録を行う事は自分の労力だけで完結します。

 

自分が頑張れば頑張った分だけ結果として返ってくるのです。

シンプルで一番確実な方法と言えます。

 

しかし読者登録自体の作業は意外と大変だったりします。

50件の読者登録を行おうとすると1時間~2時間くらいは時間を使います。

これを毎日繰り返すとなるとそれなりの時間確保が必要です。

 

上記の方法で時間と労力を掛ければ確実に読者は増やす事ができます。

しかしそれだけの時間も余裕もないという人もおられます。

そういう時はこんな代行サービスが人気です。

このサービスをご利用になったお客様の感想は以下で紹介しています。


スポンサーリンク