土日祝などの休日にブログのアクセス数が下がる理由



ブログをしているとアクセスが下がるタイミングってあるんです。

気付いている人もいるでしょうが、休日ってアクセス数が下がるんですよ。

しかし、なぜ休日にアクセス数が下がるのかご存知ですか?

スポンサーリンク

 

そもそもお仕事でアメブロを使っている方って「お仕事」としてブログを書いてます。

お仕事として書いているとプライベートでブログを書くという感覚にならないんです。

そして他人のブログを読むという事もあまり行いません。

 

だから

「仕事がお休み=ブログを読む人が減る」

という状態になるのです。

 

逆に学生の読者が多いようなブログでは休日にアクセスが増えます。

これは「休日が暇だから暇つぶしにブログを読む」という状態が発生するからです。

 

僕は昔ゲームの攻略ブログを書いてました。

ゲームの攻略って学生が読者層となります。

その時は平日よりもダントツで土日祝のアクセスが多かったんです。

 

このように読者層の生活リズムによってアクセス数の上がり方も変わってくるんです。

こういう事を知っていると、どのタイミングで記事を更新すると読んでくれる人が増えるかも見えてくるんです。

あなたのブログの読者層はどういう生活をしているのかを考えてみるといいですよ。


スポンサーリンク